マラソンによる怪我について | あいらぼ整骨院|あなたのカラダの管理人

Blog記事一覧 > 未分類 - あいらぼ整骨院 - Page 2の記事一覧

マラソンによる怪我について

2022.09.20 | Category: 未分類

こんにちわ!

あいらぼ整骨院です!

秋も近づきマラソン大会もこれから増えていきます!今回はマラソンによる怪我について記載しますね。

よく起こる怪我は

・ふくらはぎや太ももの痛み(肉離れ)

・すねの痛み(シンスプリント)

・足底の痛み(足底筋膜炎)

・膝の外側の痛み(腸脛靭帯炎)

・足首の痛み(捻挫)

などがあります。

これらの怪我を避けるためにも、ウォームアップをしてから走ってください。

マラソンの後にもストレッチすると疲労軽減につながります。

走っていて痛いみを感じたら当院で施術できますのでいつでもご来院ください!

あいらぼ整骨院グループではご予約の方を優先してご案内しております。

混雑する時間帯では少々お待ち頂く事もありますので、先ずは最寄りの店舗へお電話でご確認をお願

い致します。

https://i-labo.com/tempo

スポーツでの痛みについて

2022.09.15 | Category: 未分類

こんにちは!

あいらぼ整骨院です!

最近、運動不足でスポーツクラブに通う方も多くなってなってきましたが、スポーツをしていて、肩や腰、膝などが痛くなったことはありませんか?

痛みがあるとスポーツを楽しめないですよね。

本日はスポーツによる怪我の総称「スポーツ障害」についてです。

長期的に同じスポーツをすると、繰り返される動きによって少しずつ負荷がかかり起こります。

オーバーユース、使い過ぎが原因で、年齢にかかわらず大人でも子供でも起こります。

無理をして治療をせずにスポーツを続けてしまうと、負荷がさらにかかるため

・スポーツを続けられなくなる

・治るのに時間がかかる

・手術することになる

などが起こる可能性があります。

このような状態になると本来持つパフォーマンスを発揮できなくなってしまうことがありますので

出来るだけ早めに治療することが非常に重要になります!

スポーツ障害の治療はあいらぼ整骨院へお任せください!

あいらぼ整骨院グループではご予約の方を優先してご案内しております。

混雑する時間帯では少々お待ち頂く事もありますので、先ずは最寄りの店舗へお電話でご確認をお願い致します。

https://i-labo.com/tempo

シンスプリントについて

2022.09.10 | Category: 未分類

こんにちは!

あいらぼ整骨院です!

本日はスポーツの特に走りこみやマラソンなどを行っている人に多くみられる「シンスプリント」についてです。アキレス腱付近が痛いと訴えてくる場合が多いです。

触診してみるとスネの骨に沿って痛みが強くみられ、スネの骨(脛骨)の骨膜に炎症をもっています。

これを過労性骨膜炎といい、ちまたではシンスプリントと呼んでいます。

最近小学生でも多くみられ、学校での朝のマラソンをやるためにこのような症状が起きるようです。低年齢化しているようにおもいます。

親御さんには子供たちの痛みのサインを見逃さないようにしていただきたいとおもいます。

治療も早ければ早いほどよいです。

もしお怪我をした際には、あいらぼ整骨院へ1度ご相談ください。

https://i-labo.com/tempo

ふくらはぎの肉離れについて

2022.09.05 | Category: 未分類

こんにちは!

あいらぼ整骨院です!

今回はふくらはぎの肉離れについてご紹介していきます。

ふくらはぎ(腓腹筋)は、膝の裏からアキレス腱を通じて踵についています。
スポーツ中に起こる事が多く、ふくらはぎの内側が最も多く損傷しやすいです。
運動している際、筋肉が伸ばされながら収縮すると、筋力に負けて部分的に断裂が起こります。
それが肉離れと言われるものになります。

ふくらはぎの部分断裂をすると、体重をかけると痛むため普段の歩き方ができなくなってしまいます。
筋肉の部分断裂は、ふくらはぎだけに起こるわけではなく、太ももの前面にある、大腿四頭筋
後面にある、大腿二頭筋(ハムストリングス)にも起こります。
どちらも階段の登り下りができなくなったり、歩くことも難しくなります。

筋肉が部分断裂した場合の治療法は損傷の程度によって変わります。
安静にしていれば回復するものから、手技や電気療法でしっかりと治療をしなければならないものまであります。

スポーツを続けていきたい方には、ストレッチした時の痛みが取れるまでしっかりとした治療が必要になります。健側と同じ角度までストレッチ痛がなくなるまでは、スポーツを制限して、シャンプやダッシュ等はしない方が良いでしょう。

肉離れを予防するためには、普段からのマッサージとストレッチが大切です。
運動後はもちろん、お風呂に浸かっている間の足のマッサージは特に効果的です。

もしお怪我をした際には、1度ご相談ください。

肘の痛みについて

2022.09.01 | Category: 未分類

腰の痛みについて

2022.08.25 | Category: 未分類

こんにちは!

あいらぼ整骨院です!

今回は姿勢が原因で起こる腰痛についてご説明いたします。

腰痛と聞くと腰だけが痛むことのようなイメージがありますが、実は腰痛の範囲は広く、背中からお尻までが対象になります。
腰には骨盤も含め筋肉、靭帯などのさまざまな組織があり神経も多い部位で、どこかに炎症が起こると痛みが出やすいです。

はじめに運動不足による腰の周りの筋肉の衰えと、柔軟性の低下があります。背骨をまっすぐに支える力が低下すると、背骨や腰椎にかかる負担が増えてしまい、痛みにつながったり、筋肉が凝り固まった状態が続くことで血流が滞り、痛みを生み出す発痛物質が放出され、さらなる痛みにつながります。

次に腰痛の大きな原因が姿勢の悪さです。特に、座っているときは姿勢が崩れやすく、長時間座ることで腰への負担も大きくなります。立っているときよりも、座っているときの方が、腰に負担がかかるというデータもあり注意が必要です。

あいらぼ整骨院グループではマッサージ治療や矯正治療、鍼治療、テーピング治療など様々な治療法を用いて痛みを改善するだけでなく、姿勢の改善、日常で簡単に行えるストレッチ法をお伝えしながら治療をして行く事によって再発の防止、痛みの出にくい体づくりを目指して治療していきます。

あいらぼ整骨院グループではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では少々お待ち頂く事もありますので、先ずは最寄りの店舗へお電話でご確認をお願い致します。

https://i-labo.com/tempo

寝違えについて

2022.08.20 | Category: 未分類

こんにちは!

あいらぼ整骨院です!

今回は寝ちがえについてです。

起きたときに寝ちがえた、パソコン、スマホをいじっていて顔を上げようとしたら首が痛くて動かせない・・・など。寝ちがえは、寒いところにいて筋肉が冷えていたり、長時間のデスクワークや枕があわないなどで首に負担や疲労が溜まっている状態で不意に動かしたときに筋肉を痛めてしまうものです。

あいらぼ整骨院では、マッサージや鍼治療をもちいて首の筋肉を緩めていき、痛みをとっていきます。また、首だけでなく、わきの下の筋肉、腕、肩甲骨の動きもつけていき、首に負担のかかりにくい状態にしていきます。

日常生活でも、長時間の座り作業を減らす、枕の高さを調節する、肩の体操をして動きを良くして予防していくことが大切です。

寝ちがえてしまった際は1度ご相談ください!

あいらぼ整骨院グループではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では少々お待ち頂く事もありますので、先ずは最寄りの店舗へお電話でご確認をお願い致します。

https://i-labo.com/tempo

足首の捻挫

2022.08.15 | Category: 未分類

こんにちは!

あいらぼ整骨院です!

今回は足首の捻挫について記載します。

足首の捻挫は足のケガにおいて最も多いと言われています。スタジオレッスン中やスポーツ競技中など足首をひねってしまった経験もありませんか?

足首の捻挫は関節に付着する靭帯や関節包と呼ばれる軟部組織が損傷する事を言います。
お子さんの場合では、靭帯がくっついてる骨が剥がれてしまう場合もありますが、見た目だけでは判別が難しく見落とされてしまうことも少なくありません。そうなると完治しないで慢性的な動かし辛さや違和感が残ってしまいます。

あいらぼ整骨院では骨や靭帯の状態を確認早期の発見、治療に努めてまいります。
捻挫の再発を防ぐためのトレーニングなども指導しております。

お気軽にご相談ください。

あいらぼ整骨院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では少々お待ち頂く事もありますので、先ずは最寄りの店舗へお電話でご確認をお願い致します。

https://i-labo.com/tempo